機能美が煌めく逸品 ARTISANホイール『CORART A7+』

ARTISAN CORART A7+


ブラッシュド、バフフィニッシュ、トランスグレーブラッシュド、ガンメタ、マットブラック


スポーティーかつダイナミックなデザインの2ピース鍛造ホイール


A7ホイールから派生した22インチのみの設定のA7+は、7交点メッシュを継承しながら、ピアスボルトレス仕様にした鍛造モデルだ。CORARTシリーズのコンセプトであるスポーティデザインを採用しながら、ラグジュアリー感も併せ持つデザイン構成となり、SUV車両にもマッチしている。サイズは22×8.5J~11.5Jを設定しているので、幅広いSUV車にも対応し、ディスクカラーも豊富でリムカラーも標準バフアルマイトからオプションで6色選択可能だ。


 


■SIZE

22× 8.5J 〜11.5J

■H/P.C.D

5H/112〜120

■PRICE

210,000〜275,000 円(1 本・税抜)


購入はこちら

もっと見る

2018/05/14

『RAYS HFULLCROSS Rg5』アクティブ&エレガントな1本!

柔らかなラウンドフェイスが足元を力強く演出

アウターリムに向けて、大きく広がりを見せるスポーク形状を取り入れることで、ボディサイドのマスが大きなSUVモデルにセットした際にも迫力負けしないボリューム感を備えたのが「Rg5」である。
ホイールのセンターに向かい大きくラウンドするコーンケーブデザインのスポーク部は、本来はスポークの裏に配す肉抜き処理を、表面のデザインのひとつとしてアレンジしたもの。とくに斜めから眺めたときの立体造形はこれまでのホイールにはない個性を打ち出していることがわかるはずだ。
見ようによってはゴツく、その一方でエレガントな印象をも放つフォルムは、アウトドアフィールドでもオフィスが立ち並ぶ都心においても、しっくり溶け込む絶妙なスタイルを表現することに成功している。
国産車はもちろん、輸入車オーナーにもチョイスして欲しい一品といえる。

For NISSAN X-TRAIL装着

For MAZDA CX-5装着

For BMW X1装着

問:レイズ

TEL:06-6787-0019

www.rayswheels.co.jp

2018/05/11

ユニバーサルな魅力 ARTISANホイール「CORART A5」

エアロパーツで名を馳せるアーティシャンスピリッツだが、アルミホイールにも力を入れており『CORART』(コラート)ブランドシリーズの第一弾がA5モデルとなる。

普遍とも言える10本スポークデザインにエッジを効かせ、極限まで細くしたスポークで軽量化を実現する2ピースホイール。ディスクには、バフフィニッシュやブラッシュド、ペイント各色およびオプションカラーも用意し、リムはバフアルマイトが標準となるが、こうちらもオプションで5色を用意し、選択肢の広いカスタマイズ性を実現している。20インチは8.0J~12.5J、21インチは8.5J~12.5Jを設定をしており、オーダーインセットにも対応して、幅広いサイズを用意している。

■SIZE
20 × 8.0J 〜12.5J
21 × 8.5J 〜12.5J
■H/P.C.D
5H/100 〜120.65
■PRICE
89,000〜146,000 円(1 本・税抜)

問:アーティシャンスピリッツ

TEL:048-422-4841

http://artisanspirits.co.jp/products/wheel/index.html

2018/04/25

DUCKS-GARDEN『CX-5 Type-KF専用』スカッフプレート

スカッフプレート(CX-5 Type-KF専用)

サイドシル内側の内装トリムの曲面に合わせて造形されたオリジナルのスカッフプレート。

表目のエンボス加工により上質感を演出。

 

問:ダックスガーデン

TEL:0291-32-6478

www.ducks-garden.co.jp

2018/05/22

GARAGE VARY『CX-5 KE前期専用』フォグランプパネル

フォグランプパネル(CX-5 KE前期専用)

純正バンパーに後付けするだけで、欧州車テイストの顔つきに変えられるのがこの製品の特徴。取り付けも両面テープで貼るだけとお手軽だ。

問:ガレージ・ベリー

TEL:048-469-1708

www.vary.co.jp

2018/04/25

『RAYS HFULLCROSS Rv5』大地を掴む力強さをスタイリッシュに表現!

強さと美しさが共存する魅惑のフォルム

フルクロスシリーズのなかでも、〝ゴツさ〞と〝たくましさ〞を全身から放っているのが、太目な2x5スポークデザインを採用した「Rv5」である。
この製品のテーマは、直線と面を基調とすることによって生み出された、力強くダイナミックなフォルムの構築だ。それと同時に、スポーク面に施された2種類の異なる切削手法を組み合わせたコンポジットマシニングで、独特の顔つきを表現することに成功した。
ご覧のようにスポークサイドの3D切削処理面から、段を経てスポーク天面の2D切削面へと切り替わるそれぞれの面は、光を捕らえた際には閃光のようなシャープさを放ち、ときにジュエリーのようなシックな輝きで見るものを魅了する。同時にスポーク上に表現された高低差は立体感と大口径感を作り出し、タフなイメージだけでなく、ドレスアップホイールとしての魅力的な一面も備えている。
TRD製のエアロパーツにより、ボディのボリューム感が増幅したC – HRへのセットアップでも、「Rv5」は強烈な存在感を放っていることがおわかりかと思う。またモノトーンを基調にドレスアップされたボディに、ブラックコンポジットマシニング(BAA)カラーがとてもマッチしている。

For MAZDA CX-5装着

For NISSAN X-TRAIL装着

For TOYOTA C-HR装着

For MAZDA CX-8装着

問:レイズ

TEL:06-6787-0019

www.rayswheels.co.jp